NEC:A Bright Future Starring BigData

NEC:A Bright Future Starring BigData



The Briefing


様々な産業(Transportation/Hospital/Insurance/Finance/Carrier, etc. )において大量の既存データが保持され、また随時新たなデータが生まれているが、その知見を有効活用しそれぞれのビジネスに活かすまでに至っていない。そこで、NECの「BigData」への注力をIT Platform視点から伝える。映像を展示会やプライベートイベントで公開し、認知促進を図る。


The Solution


「PLAYFUL TECHNOLOGY」


ビッグデータ・ソリューションという最先端のテクノロジーを魅力的に紹介するには、どうすればいいか。スピード感あふれる未来的な映像で紹介するという手法も考えられるが、まず大切なのは、見た人にデータっておもしろいと感じてもらうことだと考える。とくにビッグデータはこれからの人々の暮らしに大きく関わってくるもの。 少しキョリを感じさせる未来感より、受け入れたくなる親しみやすさが大切。


Art Direction


点と点を線で結ぶ。
その形から想像し、未来を描く。


まず映像の受け手に、保有する膨大なデータが新しいビジネスやサービスの「原石であること」を、わかりやすく伝えようと心掛けました。そのために元々のオーダーだったインフォグラフィックに、ストーリーを織り交ぜました。

星座は古代エジプトより、人々が星々を繋ぎ、その形から連想した様々な想像物。暦や航路を指し示す重要な物差しとなりました。BigDataも星々のように、抽象的で特に形を持ちません。NECのBigData Solutionにより、膨大なデータという点を線で結ぶことで、ビジネスの物差しになることを表現しました。

壮大な銀河やノスタルジックな夜空、抽象的なプロダクトシーン、近未来を、線画タッチのイラストレーションでテクノロジーライクに描くことを意識しました。そして、受け手のフックとなるように、少し不思議な印象を持つBGMとコミカルなアニメーションでまとめました。